負けるって怖い、ここからはがむしゃらにやるしかない

少し仕事で頑張ってみました。私に足りないというか避けてきたものに、他人との競争というのがあります。きっと自分が周りより劣っている事が怖い、いやだという思いが強いのですね、自分が優位に立っている事は頑張れるのですが、そうじゃない事はとことんダメ。そこを矯正するために昨日は調子が良かったこともあり、目の前にいる男性にスピードで勝とうと勝手に勝負をしていました。そうすると相手もわかったんでしょうね。まさかの乗ってきました。私の方が経験値は上のはず。でも、相手は時間がたつごとに上達していく、こういう能力って素直に尊敬している自分がいます。そのあとなぜか負けてしまった。ここからが私の矯正タイムの始まりです。いつもならそのまま落ちていくのですが何とか食らいつくことが出来ました。負けたところから巻き返すのってものすごく怖いなと思いました。あまりこういう思いはしたくないのですが、私が成長するためには必要な事。

傍らと近場の公園へプチピクニックに行きました!

今日は天候もかわいく、身の回りと友人の赤ん坊(Y様2歳)と3輩で近くの公園旅立ちへ行きました。
友人にはまだまだ遠くまで出向いてもらい、私の家の近くに生じる大きな公園へ!
Y様とは何度も遊んであり、顔を合わすと笑顔で「○○氏!」と呼びかけてくれ、親族の赤ん坊と遊んでいる気分です(笑)
はじめて現れる公園にY様興味津々な容貌で、「こっちで遊ぼう〜」「あちら行こうか!」と、暑い太陽光の取り分け至極ご思いで、私も面白くなり童心に返りY様と腹一杯遊びました。

池にいた、黒い鳥を見て「かぁかぁ(カラス)おったね」と嬉しそうな風貌、初めて探る白鳥には驚いた様子で、ただ黙って白鳥の容貌を見ている格好は至極可愛かっただ。

2ひとときほど遊んでから、お弁当時刻になりましたが、初めての公園でまだレクリエーション足りないようで、一口おにぎりを食べればまたレクリエーション発進、食べては遊ぶ、遊んでは食べると忙しそうでした。

帰ろうとしても、依然遊んでいたい容貌で、「あっちによーいどん!」など、何とも楽しそうでした!
また、わたしと身の回りがはなしに夢中になっていると、かまってほしいようで、転ぶフリをして「痛い辛いねー、安全?」と心配して魅了がだいぶ可愛かっただ(笑)
徹頭徹尾レクリエーション疲れたY様は自転車に跨ると、ウトウトしており、楽しめたようで喜ばしくなりました。
俺も気晴らしとなり、良いOFFとなりました!シルキーカバーオイルブロック サンプル

スマートフォンを長時間使用することでスマホ老眼が増えているそうです。

最近、スマートフォンを長時間使用することで、目のピントが合いにくくなる「スマホ老眼」が増えているそうです。至近距離で見続けるのが原因みたいです。近視の原因にもなるので対策を錬らなければならないと記事で書いていました。この記事、そのまま私に当てはまります。私もスマホを使いだしてから急激に視力が落ちてしまいました。学生の頃から目だけは良かったのに、今ではあの頃が嘘のようにぴんとがあいません。今年の運転免許更新の時も前回と比べて、相当視力が落ちたと言われました。今回はギリギリセーフだったけれど、このままではメガネが必要になると言われてしまいました。遠くの文字が見えにくいなと思っていたけれど、ここまで目が悪くなっていたとは思わなかったのでショックでした。私は頭痛もちなので、メガネをかけるとなると、かなり苦痛を感じてしまうと思います。コンタクトも怖いしどうしょうかと悩みます。今の生活でスマホを使わないという選択は無理です。これ以上悪化しないように対策を考えたいと思います。一番簡単なキャッシング